41回生I組同窓会2018.11.11

41回生・I組同窓会を行いました。(41回 I 幹事:飯田・上澤・山本)

41回生I組同窓会2018.11.11

 『笑顔は高校生のころのまま、元気に集まりました!』


 秋晴れの2018年11月11日(日)、新宿の「音音 新宿センタービル店」にて41回生I組の同窓会を行いました。卒業から約30年が過ぎましたが、担任の大北朝子先生もご出席され、25名の参加がありました。

長い間会わなくても昔の面影が感じられ、一瞬で高校生の頃に戻れるのは同窓会の醍醐味です。それでも、近況報告ではそれぞれの凝縮された人生が伝わり、年月の長さを感じずにはいられません。お元気に参加された先生のお話に耳を傾け、大いに盛り上がりました。

後半は席の移動も活発になり、笑い声が絶えず皆さんとても楽しまれている様子でした。偶然近くに住んでいる、仕事や趣味で会っていたかもしれないと言う話もあり、未来に繋がる話も生まれていたようです。

一次会の後は二次会・三次会と続き、今後もぜひ継続しようという声が多く、コンスタントに同窓会を行う予定です。同窓会事務局にはお世話になり、ありがとうございました。

(41回生I組 幹事:飯田・上澤・山本)

32期合同クラス会3(2018.10.27)

32期合同クラス会開催の報告(32期代表幹事・D 井下 万也)

32期合同クラス会3(2018.10.27)

32期合同クラス会《Ⅲ》(2018.10/27)


4年ぶりの合同クラス会(2018.10/27@吉祥寺第一ホテル)は生徒112名(全408名)+恩師7名を集め空前の大盛会で幕を閉じました。

当初は妄想級チャレンジだった当該企画も、3度目にしてようやく定番定着感を得ました。

学年会は1年次/部活/元中学等多様な属性の旧友と会え、また卒後数十年経て新たな友誼が生まれることもあり、個別クラス会とは別次元の新鮮なdynamismに満ち溢れた幸福な空間になります。

旧くて新しきご縁がこの歳で紡がれる格別感は何にも替え難く、ハードルは高いも開催絶対お奨めであります。

先ずは全クラス統合幹事会が確立できれば、後は夢の実現を信じる幹事諸氏の強い意思と武蔵生defaultの実務遂行力発揮でGOALは自ずと見えて来るはず。

そもそもは個性が集結した素晴らしき高校に同時期に居りながら、巡り合えぬままの縁を放置する勿体なさを打破したい衝動に駆られたのが動機であり、幹事一同は『全来場者様に100%満足を!』のsloganの許に毎回完全燃焼です。

Ⅰ/Ⅱを’13/’14に連続開催し、次回Ⅳは還暦後の2022年開催決定済。毎回全力で企画熟考し、満足度(アンケートしてます)の前回越えを必達目標に、少しでも多くの同期生と“幸福感シェア”できるよう『32期合同クラス会』は弛まぬ進化を以て今後も継続開催予定であります。

母校発展と全同窓生のご健勝と安寧をお祈りし報告終了、事務局様には掲載機会いただき深謝致します。

(32期代表幹事・D・井下 万也)