ミニクラブ活動・第4弾は「立川高尾講と行く高尾山薬王院・火渡り祭」(平成30年3月11日(日)開催しました)

Hiwatari01

まずは高尾山口駅前にて、パチリ


毎年10月17日(火)と3月第2(日)に高尾山にて執り行われる2つの祭り『秋季大祭護摩祈祷』と『火渡り祭』第3&4弾は、これらへ立川高尾講とご一緒することで、初詣など節目しか寺社へ参拝しない我々にも楽しめる貴重な体験となりました。そして秋季大祭では護摩札に、火渡り祭では撫で木に、各自の願い事を託しました。

Hiwatari05 Hiwatari03

Hiwatari06 Hiwatari07

今回の第4弾『火渡り祭』では、全国から修業を積んだ山伏が参集。この一大行事を見にやって来た地元や各地からの人々、数多くの外国人観光客の見守る中、幾つもの作法が進行。四方の外魔を道場内に入り込ませない法弓(ほうきゅう)、行者が熱湯で身心を清める湯加持(ゆかじ)などなど。山伏が弓を射ると偶然にも急に冷たくなった風が吹き荒ぶ一幕も。

Hiwatari02 Hiwatari04

激写!山伏と火

ハイライトは、修験者に続き一般の人々も参加できる火渡り!渡るのに一所懸命で気付いたら渡り終えていた人、ありがたさを噛み締めながら渡った人、にこやかな面持ちで渡り切った人etc。その様子をカメラに収めようとする見物客。

お楽しみは、火渡り前のイタリアンでの昼食から始まり、蕎麦で締める二次会へと続きます。祭りと更なる交流にて、盛会と相成りました。

第5弾は、2018年秋を予定しております。当ホームページにて8月頃に告知したいため、皆さまからの企画を募集中です。同窓生ならどなたでも気軽にご参加いただけます!乞うご期待。