[2019年6/2(日)開催]都立武蔵高校「31回生」のホームカミングデーへのお誘い

1979年(昭和54年)に武蔵高校を卒業して早いもので40年が経ちました。

我々が高校時代の昭和51年から54年は、成田空港開港、王貞治が世界記録達成、S.A.S.のデビュー、ザ・ベストテン放送開始等、野球と歌番組の全盛時代、大学入試では共通一次試験が始まりました。我々の世代は“しらけ世代”と呼ばれていましたが武蔵高校は結構“熱い”高校でした。

たったの3年間ですが、最近同期生と会うと、旧友の大切さを感じる喜びと自分の原点がここにあったのだと改めて気付くことが多くなりました。

本年6月の同窓会では我々31回生が40年目を迎えるホームカミングデーとなりますが、同窓会の後に同じ会場で引き続き31回生の大同窓会も開催する予定です。

なるべく多くの方にご参加頂き、旧交を温めると共に人生100年時代といわれる中で自分を振り返るいい機会となるでしょう。

多くの方のご来会を心待ちにしております。

31回生同窓会幹事一同(市川元樹記)