「第71回同窓会・総会報告」(2017年6月4日開催)

総会2
今年は再び武蔵野スイングホールに戻り「第71回同窓会総会」(2017年6月4日)を開催いたしました。
同窓会総会では2年ぶりの役員の改選があり、土屋正忠会長他副会長の留任と、保谷武尚副会長の退任、代わりに事業部の小谷野純一氏が新副会長として、承認されました。

アトラクション
総会の後のアトラクションでは野口いづみ氏(19回生F組)(日本登山医学会理事・麻酔科医師)により、「写真とトークで学べる山のケガと病気」の演題で、プロジェクターを使い、昨今の登山ブームに焦点を当て、わかりやすく講演していただきました。

懇親会3

第二部の「懇親会・ホームカミングデイ」には29回生が約100名、49回生が約40名とその他卒業生合わせて200名余りが参加し。世代を超えた交流を深めることができました。

懇親会6
また、2014年のアトラクションに出演していただいたピアニストの福間洸太郎氏も日本公演のさなか、この日に合わせて参加していただき、日本における講演の日程など、ご自身より紹介がありました。

懇親会1
懇親会5
懇親会2
第三部の同期会(オプション)では今年初めての試みではありましたが、二期(29回生150名名余りと49回生40名余り)の同時併催となり、合わせて190名余りが同じスペースをシェアし、とてもユニークで有意義な同期会ができたと両方の幹事の方たちから報告をいただきました。

都立武蔵高校同窓会事業部 小谷野純一