【創設70周年事業!】70周年記念パーティアトラクションゲスト/浜本 剛志さんのご紹介

同窓会創設70周年記念パーティアトラクション・浜本 剛志さんのコメント&ご紹介です。


浜本剛志

このたび武蔵高校同窓会70周年にあたり講演をさせていただくことになりました。正直ご依頼をいただいた時には私のつたない話などでは申し訳なく、ご辞退しようとも考えましたが、たくさんの青春の思い出がある大好きな武蔵高校の少しでもお役に立てばと思い直しお受けすることにいたしました。

私の武蔵高校でのラグビーとの出会いから大学、社会人での選手生活そしてコーチ・監督時代、ラグビー協会での活動など経験談を中心に、そして昨年のワールドカップでの日本代表の奮闘によって盛りあがったラグビー人気と実力を2019年に日本で行われる次回のワールドカップへ向けてさらに向上させてゆくには・・・などの私見をお話させていただこうかと考えています。

ご興味のある方はお気楽にお聞きいただければ幸いです。

[浜本 剛志]


■ラグビー部・柔道部の同期生が紹介する浜本さんのプロフィール

2年次の夏合宿には柔道部は部員不足で参加出来ず、僕らは同様にフィフティーンが集まらないラグビー部合宿に参加した。おのずと秋の試合にも出るようになり、彼は持ち前のパワーを発揮し水を得た魚の如くラグビーにのめり込み奮闘する。慶應大学3年次には早稲田の対抗戦グループ60連勝を阻んだのは獅子奮迅の活躍をしたNo.8浜本の成長の証だった。

その後サントリーラグビー部でもハードタックラーとして名を馳せた。引退後はスマートなTV解説でお茶の間のラグビー観戦者を楽しませてくれ、日本ラグビー協会の理事の一角としてラグビーの発展に大変寄与した。

2016年6月26日(日)記念講演は一聴の価値があります。これからもう一勝負をかけようとしている古参同窓生、輝ける未来へ羽ばたこうとしている若手同窓生、そして全ての同窓生、楽しく、勇気が湧き出る話を聴きに足をお運びください。気は優しくて力持ちの漢に会いましょう。27回生、ラグビー部、柔道部同窓生は強制参加ということで。

ラグビー部・柔道部で汗臭い仲だった [27回生 伴埜 司] 筆


■浜本剛志さん プロフィール
1956年12月生出身地 東京
1972年3月 東京都多摩市立多摩中学校卒業
1972年4月 東京都立武蔵高校入学
1975年3月 東京都立武蔵高校卒業

1975年4月 慶応義塾大学法学部政治学科入学・慶応義塾大学体育会蹴球部(ラグビー部)入部
2年次よりNO8ポジションのレギュラーとして関東大学対抗戦、全国大学選手権に出場、4年次副将を務める。
1977年度全国大学選手権準優勝 ‘76年度、‘78年度ベスト4
1979年3月 慶応義塾大学法学部政治学科卒業
1979年4月 サントリー株式会社入社
1980年4月 サントリーラグビー部創設とともに参加 ‘82年度、‘83年度‘84年度主将

1980年度 第7回アジアラグビーフットボール大会に日本代表として参加
1990年度~1991年度 慶応義塾体育会蹴球部監督
1992年4月 田園ラグビースクール創設とともにコーチとして参加
2001年度~2013年度 日本ラグビー協会理事
2010年4月 サントリービア&スピリッツ(株)執行役員市場開発本部長就任
2011年9月 サントリービア&スピリッツ(株)執行役員広域営業本部長就任
2016年4月 関東ラグビーフットボール協会副会長就任 サントリーフーズ(株)常務取締役広域営業本部長就任