●DSC_0182

「運営委員会」2016年08月の会合

●DSC_0182

1. 日 時      平成28年8月9日(火)  午後6時

2. 場 所      武蔵野プレイス3F活動室C

3. 出席者      土屋会長他20名

4. 議 題      総会の報告と総括

5. 会議内容     70周年記念総会並びに懇親会の会計報告等

 

校歌斉唱2

『同窓会創立70周年記念総会報告』

総会

浜本氏記念講演

校歌斉唱2

今年は東急レイホテルで「同窓会創立70周年」の記念総会(6月26日)を開催いたしました。

 総会では議事の承認を得たあと、長らく事務局長を務めていただいた前副会長の高橋昭子氏に感謝状を贈呈いたしました。

第二部のアトラクション(記念講演)は、ラグビーワールドカップでの日本勢の活躍もあり、関東ラグビーフットボール協会副会長の浜本剛志氏(27回生)にお願いいたしました。総会会場の定員(180席)以上の方々に来場していただき、期待に違わずの大盛況でした。

昨年8月より 第三部の「懇親会・ホームカミングデイ」参加者を300~350名目標に準備を進めて参りました。特筆すべきは48回生が今時のSNSを活用、期待以上の140名が参加いたしました。28回生も例年のマックスに近い120名余りが参加、一般の卒業生も例年を上回る方々に馳せ参じていただき、最終的に421名の参加となりました。

●来年(2017年)の同窓会に向けて

来年の同窓会総会はまた「武蔵野スイングホール」での開催の予定です。アトラクション出演者の推薦がありましたらよろしくお願いします。

都立武蔵高等学校同窓会70周年・副実行委員長 小谷野 純一


☆☆ ホームカミングデーに参加した卒業生よりコメントを頂きました ☆☆
>> ホームカミングデーに参加して(28期B組・田代 忍)
>> ホームカミングデーに参加して(48期生B組 幹事・大塚(旧姓:鈴木)めぐみ)


28回生大集合

ホームカミングデーに参加して(28期B組・田代 忍)

28回生大集合

約40年ぶりの再会は、受付でネームプレートを手渡しながら、

「バレー部の○○さんですよね」、「サッカー部の田代です。おひさしぶりです。」のやりとりで始まった。

懇親会の際に、1年次のクラスにシャッフルすると、あっという間に16歳にタイムスリップ。準備等大変だったが「学年同窓会も、また開催したいね。」という世話人からの本音も・・・。

29回生のみなさんも、ぜひホームカミングデーを楽しんでくださいね。

28期B組 田代 忍

48回生大集合

ホームカミングデーに参加して(48期生B組 幹事・大塚(旧姓:鈴木)めぐみ)

48回生大集合

学年の3人に1人以上が参加した・・・この数字だけでも当日の熱気が伝わると思いますが、今回の盛り上がりはFacebookの活用なくしては語れません。

Facebook上に特設された第48期生の頁では、20年間・現在・想い出などが自由に投稿され、執筆の最後に次の執筆者を指名する形でバトンを繋ぎ、各人の人生模様が語られました。

思い出画像の投稿も手伝い、逢いたい思いが日本全国、海外からも多くの友人たちを吉祥寺の地に招いてくれました。

武蔵生であったことの幸せは、卒業して20年、いまさらながらに全員の胸に響いたことと思います。

48期生B組 幹事・大塚(旧姓:鈴木)めぐみ

●DSC_0084

「ホームページ運営チーム」2016年7月の会合

●DSC_0084

●2016/7/11(火)19:00~ 事務所にて
●出席数・・・6名
●内容
【1】「同窓会創設70周年記念パーティ」でのホームページが果たした役割検証
去年9月末に「記念パーティ」開催告知をアップし、続けてアトラクション・ホームカミングデー等の紹介や参加申し込み受付フォームの設置をしたことで、アクセス数が[4月390人/5月790人/6月1,140人 (端数四捨五入)]と急激に増加した。またWEBからの参加申し込み者も出席者の10%程度の利用が確認された。
今後、もっとホームページを見てもらえる仕組や企画を作ることによって同窓会の活性化と財政の健全化に繋がる手応えを感じた。

【2】「記念パーティ」参加者へのヒアリングから見えてきたもの
・現在の20-30代は、個人情報の関係で名簿が不完全。メールやフェイスブックがあっても連絡が途絶える傾向がある。
⇒どのように同窓会の連絡を取り合うか、メルアドやSNSの活用、ホームページを軸とした情報展開が、今後の課題。
・自分の学年や部活の人が来ていなかった。ただしアトラクションがあったので残念さは減った
⇒各学年の幹事やクラブOB会事務局へのメール連絡や若い人に人気のある方もアトラクションゲストとして検討する。
・ホームカミングデイが、一度逃すと20年先まで無いのは厳しい。
⇒各学年での同窓会情報やOB会活動情報をホームページに掲載できるように情報収集のルート作りを考える。
・テーブルを回生ごとにし、ゆかりの先生も近くにお座りいただくことで、話しやすくなって楽しかった

【3】「同窓会創設70周年記念パーティ」の報告記事をサイトアップする。
同窓会70周年副実行委員長への報告文依頼、ホームカミングデー担当学年幹事への感想文依頼、当日の写真収集等を至急おこない8月初旬にサイトアップする。